2011年12月11日

カリーヴルスト

こんちゃ〜 レクちゃまです(*>ω<)

ちょーひさびさの更新

本日はおつまみ編

ドイツ料理のカリーヴルストなるものにチャレンジ!

まぁまずカリーヴルストとはなんぞや・・・ということで

簡単に言えば、ソーセージにケチャップとカレー粉をかけたものです

ほんとに簡易的に作るときはほんとに上記のとおりみたいですね

レシピのパターンもいくつかあるので適当に選びました!^0^

今回は白ワインを使用したものになりますっ

<材料>
トマトケチャップ 200cc

白ワイン 200cc

バター 10g

チリパウダー 少々

カレー粉 大匙1+α

醤油 大匙1/2

玉ねぎ 小さめ1つ

ソーセージ 1〜10本くらいまで


<手順>
ソース作りから

@玉ねぎ半玉をみじんぎりに

Aバターをひいた鍋に@投入

Bしばし炒めたらカレー粉大匙1投入

Cしばし炒めたらケチャップ200ccと白ワイン200cc投入

Dお好みでチリパウダー投入

E醤油大匙1/2投入

F煮る。

G水気が飛んでケチャップくらいの粘度がでたらソースは完成

H玉ねぎが半分のこっているので適当にきって炒める(付け合わせなのでバターでいためるのがいいとおもう

Iソーセージを一口大にきって焼く

J皿に玉ねぎを敷いてそのうえにソーセージをのせてGのソースをかけて、最後にカレー粉をまぶして完成

カリーヴルスト.jpg

こんなかんじ

付け合わせはポテトが一般的らしいけどなかったしめんどうなので玉ねぎ炒めにしましたw

鍋でソースつくってるとき味見した時はかなり濃くて心配だったけど食べるときは全然濃くなくてよかった

熱いと濃く感じるのか・・・?w

ソーセージ5本にたいしてソース半分くらいつかうのでソーセージ10本でソースなくなるくらいか

数日なら保存できるので、他の肉料理とかパスタとかにつかえばいいかな。

まぁ分量減らせばいいだけだけどw

ケチャップと白ワインが1:1なってれば問題ないとおもう

カレー粉にケチャップという完成されたものをつかってるので激しく変な味にはならないとおもう


ビールがすすみますね

さすがドイツ!?

ヽ@w@ノシ
posted by れくれく at 11:50| Comment(0) | おつまみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。